「情弱めっ」LINE@はコチラ!

新幹線をネットで予約しよう!とりあえずエクスプレス予約が最強でスマートEXはクソって話


今現在関西に住んでいる私だが、ここ最近、東京に行く場合はLCCジェットスターピーチ夜行バスのVIPライナーを使うことにしている。

だがこの間東京に行ったとき、行きは上手くスケジュールと値段がベストな形でジェットスターのチケットが取れたのだが、帰りの便が航空券は軒並み1万3000円以上で、夜行バスに至ってはどんなに安くても5000円から。

そもそも空席自体が少なく、値段もお手頃感は壊滅している状態だった。

ちなみに土日休日に隣接しない平日の話である

どうやら大阪で人気アイドルグループのライブがあるらしく、その移動に巻き込まれたようだ。

情弱ペディア
LCC」とは「ローコストキャリア」といい、格安航空会社のことだよ!

そして私はこの予定をかなり直前に決めたため、この影響をもろにかぶってしまった。


というわけで新幹線を使おう

そう、何を隠そう私はもともと新幹線のハードユーザーなのだ。そんな私に必須のクレジットカードがある。

それが、JWESTカードエクスプレスだ。

今時一般カードにも関わらず年会費のかかるカードだが、年会費1000円を支払ってでも持つ価値がある最強の一枚だ。

JWESTカードとは?

まず「JWESTカード」とはJR西日本が発行するクレジットカードのこと。

JR西日本管内の特急や山陽・九州・北陸新幹線のネット予約が可能になり、通常の切符よりもお得な商品が取り揃えられている。

また同時にSmartICOCAを発行することができ、通常のカード利用や切符の購入、SmartICOCAへのチャージなどにより貯まったポイントで景品に交換したりチャージすることが可能だ。


そしてこのカードは、2種類存在する。

  1. 年会費無料の「ベーシック」
  2. 1000円の年会費がかかる「エクスプレス」

この2枚の差はエクスプレス予約が使えるかどうか」という点のみで、エクスプレス予約が不要なのであればベーシックを選ぶのが良いだろう。

エクスプレス予約とは

JR東海が提供する東海道・山陽新幹線のネット予約サービスのこと。

通常のきっぷよりもかなり安く価格が設定されているだけでなく、販売期間や利用時期・列車設備などを絞ることでよりお得になった商品が合わせて発売されている。

年会費が1000円かかることから普段東海道新幹線を一切使わないのであれば、年会費分のおトクさを回収できないことからベーシックで良いと思うのだが、もし仮に年に一回でも東京と大阪を新幹線で往復することがあるのであれば余裕で年会費を回収してお得になる。

日付や時間にもよるが、東京大阪間で2000円くらい安くなったりするぞ

安くなりすぎやろ…

エクスプレス予約はこのJWESTカードのほかにJR東海のエクスプレスカード、JR東日本のビューカードを持っていると使えるようになるよ!

 

基本的に、このエクスプレス予約は利用するためには年会費が必ず1000円かかるので、ビューカードは年会費無料のものもあるけれどエクスプレス予約を使うと別途年会費として1000円が発生することになるよ。

確かにお得なのは分かったけど、そのためだけに別のカードを持つって面倒やなぁ

そういう場合にも朗報で、JCB、三井住友カードなど一部のクレジットカードではオプションとしてエクスプレス予約機能が用意されている。

もちろんカードの年会費とは別にエクスプレス予約の年会費1000円が発生するが、新しくクレジットカードを作る必要がなく一つのカードで支払いをできるため、クレジットカードを増やしたくない人にはオススメだ。

だが…

それでも私はわざわざ新しくカードを作ることをオススメする。

それはさっきの3枚のカードJWESTカードエクスプレスカードビューカードでなければ付いていない特典、グリーンプログラムがあるからだ。

グリーンプログラムとは

乗車実績に応じてポイントが溜まり、「こだま」なら600ポイント「ひかり」なら800ポイント「のぞみ」なら1000ポイントを支払うことで普通車の料金のままグリーン車に乗ることができるサービス。

東京から新大阪間で乗車して貯まるポイントは片道90ポイントのため、6往復すれば次の片道でのぞみのグリーン車にタダで乗れる

ちなみに東京 – 新大阪間だと、普通車とグリーン車の差額は約5000円に及ぶので、かなりお得になる。

ここがポイント
距離によって必要なポイントが変わるわけではなく、種別によって必要なポイントが変わるので、東京から博多まで乗る時に使うのが1番お得だよ!

そもそも年会費の1000円は東京大阪1往復で十分に回収できているので、使い勝手の面は一切変わりないので、それであればさらにお得になるカードを発行するべきだろう。


でもやっぱり、年会費がかかるのはいややなぁ…

年会費かからへんヤツってないん?

あるにはある。スマートEXというものだ。

だが…スマートEXは論外

スマートEXとは

手持ちのICカードを登録して、そのまま紙の切符なしで東海道山陽新幹線に乗車できるサービス。

通常の乗車券+特急券の値段よりも200円安く設定されている「スマートEXという予約サービスを使うことが出来る。

ええやん、200円安くなるんやったらコレ買ったらいいやん

それが実は、紙の切符を買ったほうが安くなるのだ

スマートEXの罠

先にも述べたがこのサービスのメインの販売商品である「スマートEX」は安くない。エクスプレス予約のように片道で1000円割引などされておらず、引かれているのは200円だけだ。

それでもちょっとは安いんやったらええやん

よくないのだ。それなら紙の切符を買った方がよいのだ。

なぜなら、紙の切符の方が使える範囲が広い場合が多いからだ。


東京から大阪を移動するとき、実際は「新宿駅」から東京駅と新大阪駅を経由して「大阪駅」まで行くとする。

この時、紙の切符ならば「東京都区内から大阪市内までの乗車券」と「東京から新大阪までの特急券」があればOKだ。

紙の切符の場合

  • 東京都区内 → 大阪市内 の乗車券
  • 東京 → 新大阪 の特急券

しかしスマートEXの場合、必要な切符はこうなる。

スマートEXの場合

  • 新宿 → 東京 の切符
  • 東京 → 新大阪 のスマートEX
  • 新大阪 → 大阪 の切符

紙の切符は移動距離が200km以上になったとき、乗車下車のどちらかまたは両方が東京都内、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、北九州、福岡、仙台、札幌の計11都市・都区内に含まれる場合、特定の範囲内であれば同じ料金で乗り降りすることができるようになっている。

しかし「スマートEX」この対象外となるため、仮に先ほど例えたような東京駅・新大阪駅以外からどこかへ向かう場合、それが東京都区内や大阪市内であった場合は圧倒的に損をすることになる。

仮にスマートEXが200円引きされていたとしても、それ以外の切符が必要になった時点で相殺どころか余計に高くなってしまうのだ。

エクスプレス予約は紙の切符と併用できる

エクスプレス予約なら紙の切符と合わせて使うことができる。

スマートEXには無い商品で「e特急券」というものがあり、特急券と指定席券だけがセットになったものだ。

これももちろん通常よりも値引きされているので、これを使えば「紙の乗車券」と「エクスプレス予約の特急券」両方のメリットが使えて最強の組み合わせとなる。

エクスプレス予約と紙の切符を併用した場合

  • 東京都区内 → 大阪市内 の乗車券
  • 東京 → 新大阪 のe特急券

つまり

エクスプレス予約は最強ゥ!

さらに言えば、私がスマートEXでなんとなく切符を取ろうとしたとき「アクセスが集中してログインできない」といった表示がでていた。

 

改めて「エクスプレス予約」の方でログインするとあっさり完了した。

公表はしていないが、やはり有料と無料では待遇にも差があるようだ。


以上の理由から、エクスプレス予約は年会費を払って新しいクレジットカードを作ってでも持つべきサービスという記事でした。

いや、やっぱりお前が面倒やから高速バスにするわ……

2 Comments

アバター ぐりまる

スマートEXって早得しか使わないなら年会費無料で、早得ならエクスプレス予約と同水準なんで悪くはないのですが、そうでないなら、普通のきっぷより200円しかお得にならないのでメリットはないですよね。(えきねっとかe5489を使った方がいいぐらい)

ビューカードやJ-WESTカードやエクスプレスカードでない、一般的なクレカならプラスEXも使えますし、頻度が少なくてクレカを新しく作りたくないならこれでも充分かもしれませんが、グリーンポイントプログラムはつかない上に、楽天カードや、ヤフーカード、エポスカード、セゾンカード等、使えないカードも多いですよね。

Apple Payでもエクスプレス予約は使えるんで、Apple PayでSuica使ってるなら思い切ってビューカードとエクスプレス予約を申し込むのも手かも知れません。オートチャージもできますし。ビューカードとJ-WESTカードはビックカメラで作れます。

返信する
アバター

いつもANAの羽田伊丹線を利用してますが、だいたい11000円〜12000円くらいですよ。マイルも貯まるし、手荷物無料だし、ラウンジではドリンクも軽食も無料だし、機内ではドリンクサービスあるし、なにかあったら乗務員が手を貸してくれるし、空港から各ターミナルへはリムジンバスで座れるし、わざわざ新幹線やLCCを使う必要なしです

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です