「情弱めっ」LINE@はコチラ!

銀行ってどこも同じだと思ってない?銀行口座はネットバンクが最強という話

どーもー、ATMに行ったらキャッシュカードもスマホも無くてお金を引き出せなかった男……

顔デカ太郎(@airinybsgです

アホやん……


唐突だが日常的に銀行口座って必要だと思う。

もはや現代でふつうの仕事、バイトを含め給料の支払いって口座振替がほとんどだろう。一部の個人商店とかは別だが、そういう場合を除いて口座がなけれが働いたお金がもらえない以前に働けない。

そしてその振り込まれたお金を引き出すには銀行の窓口という手もあるが、ATMを使うのが一般的だろう。

その時にATM利用料、手数料を取られると悲しいことこの上ない。なので銀行口座を作るときにATM手数料が少ないところを選ぶのは賢い判断だ。

手数料は買い物と違ってマジで無駄金だからな

というわけで今回は「出来る限りATMの手数料を取られない銀行ってどこなのか」を解説しよう。

ちなみに答えは一部のネットバンクだ

本編始まる前に本編のネタバレをしていくスタイル……

 

今回の情報弱者
ATM手数料をガッツリ取られてる情弱


ATMの手数料、取られたく無くて禿げそう

家の近くの銀行で作る、に隠された落とし穴

仕方のないことはいえATMの手数料を取られるとどうしても損した気分になる。

でもとりあえず口座って家の近所の銀行で作らへん?そこだけでお金を引き出せば手数料も取られへんよな

それは半分正解で半分不正解だ

地元の銀行で口座を開設するのは結構ポピュラーなことだが、間違いの素でもある。

そこの銀行でだけお金を引き出せば手数料は取られないだろうという理屈は、基本的には正しいが時と場合によっては不正解になる。


おそらくここで出てきた銀行とは「メガバンク(都市銀行)」かそれに準ずるレベルの銀行、もしくは地方銀行・信用金庫・信用組合・農協・漁協・郵便局のことだろう。

これらは簡単に言えば実際に店舗を構えており、口座開設するときもその店舗で行ういわゆる銀行だ。

情弱ペディア
メガバンクとは一般的に三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行の3行を指す。


ただ問題は、そこで出したら手数料は取られないだろうと思っている銀行だが、実はタイミングを間違えれば取られる。

これらに共通していることは平日の8時45分から18時までは手数料を取られることはない。そして信用金庫・信用組合・農協漁協・郵便局ならそれ以外の時間も手数料はかからないことがほとんどだ。

だが上記以外のメガバンク(都市銀行)や地方銀行は、時間外に使えばまず手数料を取られると思っておくべきだ。

特に土日祝日の深夜などは間違いなく取られるぞ

だから地元にある銀行で作れば手数料取られないだろうという考えは大きな間違いだ。

コンビニのATMって誰が使っているんだろう

銀行の店舗以外にもATMが置いている場所といえばコンビニだろう。

コンビニに置いてあるATMで現金を引き出したりするとほぼ間違いなく手数料がかかる。

誰だって手数料を取られたくはないわけだが、誰かが使わなければ置いておく意味も利益もでないのだから誰かが使っているのだろう。

誰が使ってるん?

これの結論は非常に簡単だぞ

「手数料がかかってもいい、かかることをわかっていない人が使っている」

「そのコンビニATMの手数料がかからない人が使っている」

このどちらかだ。


コンビニのATMで手数料かからんとか最強じゃね?

うまく使えば銀行の支店まで行く必要はマジでないかもしれない。コンビニの店舗数はどう考えても銀行の店舗数より多いし、営業時間も長い。

便利でないわけがないのだ

コンビニATMを無料で使う方法

コンビニのATMを無料で使うには、正直言って1つの方法しかない。

コンビニATMを無料で使える、もしくはなんらかの条件で無料にすることができる銀行で口座を開設する。以上だ。

いや、そりゃそうやけど。そんなんあるんかよ

ある。メガバンク3行はそれぞれある一定の条件をクリアすれば自分の銀行のATMの手数料は常に無料になったり、コンビニのATMも2〜4回無料になる。が、正直今はそんなことどうでもよい。

何回か無料とかよりも何回使っても無料、そんなに使うわけないくらいの回数無料とかの方が絶対的に良い。

そんなんできるわけ……

ネットバンクなら可能だ

ネットバンクは銀行にて最強

実店舗がないからこそコンビニATMに強い

ネットバンクとは実際に店舗を持たない、インターネットで口座開設などすべてを解決する銀行。

有名なところを言えば「楽天銀行」「イオン銀行」「セブン銀行」などがある。

店舗がないわけだから他所のATMを借りなければお金を入れることも引き出すこともできないわけで、ネットバンクにはコンビニATMの手数料がかからないところが多い。

めちゃめちゃエエやん!!

そしてメガバンクにも共通することだがネットバンクのほとんどが導入しているものが、利用実績によって翌月以降のATM手数料などを割引優遇する制度だ。

これがなければATMを使うたびに手数料が取られてしまうので使ってくれる人がいなくなってしまう。

あの頃のソニー銀行は良かったのに……

そんな中でもオススメ「だった」ネットバンクはソニー銀行だ

だった?今はオススメじゃないん?

もともとソニー銀行はセブン銀行とイオン銀行のATMなら出し入れが常に無料だったのだが、2019年の1月からこれが廃止になった。

この常に無料だったもの以外にもイーネット、ゆうちょ、ローソン、三井住友、三菱UFJ銀行のATMがそれぞれ毎月合計4回まで無条件で無料だったのだが、これも1月以降は利用実績によってすべてのATMが毎月合計4~15回、最上位のプラチナなら無制限という風に変わる。

あれ……なんか悪くなってない?

いやまさにその通りである。これさえなければただソニー銀行を褒めちぎればいいだけの記事になっていたのに、と本気で後悔している。

ただ利用実績に応じてではあるものの、ソニー銀行は他のネットバンクと比較してもATM利用料の無料枠が大きい。

しかしそれでもその「利用実績」をあげるのがものすごく難しい。

そんなにむずかしいん?でもやっぱり、手数料が無制限で無料ってええよな。どうやったらできるん

外貨預金か投資信託の残高が1000万円以上

いや、むり。絶対無理。というかそんだけお金あったら手数料とか気にせんくない?

そう思いたいわな……もうちょっと現実的な方法があるで

タカシマヤプラチナデビットカードを持てばいいんじゃ

タカシマヤプラチナデビットカードは百貨店である高島屋とソニー銀行両方の特典を兼ね備えているデビットカードだ。

名前から察していただきたいのだが、このカードは「プラチナ」という、言ってしまえばクレジットカードの「ゴールド」よりも上のランクのカードだ。

しかもこれはクレジットカードではなくVISAデビット。だから審査はないし、15歳以上ならだれで持てるカードだ。

ただし年会費が30,000円(税抜)かかる

どこが現実的やねん?!!!

1000万円の0.3%の費用で済むぞ

金額デカすぎてわけわからんわ!!!!

と、金額だけを聞くと正直尻込みしてしまうが、このカードを持つことで手に入るのはATMの手数料優遇だけではない。

毎月11回までよその銀行への振込手数料が無料、海外でのATM利用手数料も毎月5回まで無料などなどまだほかにもある。

そして何よりタカシマヤポイントが利用額に対して2%還元、タカシマヤでの利用なら最大10%還元だ。

情弱ペディア
プラチナデビットについてもっと知りたい方はこちら!

年会費を払う価値がある!?プラチナデビットカードはどれがいいの?という話

楽天銀行だけはダメだ、いいな、絶対だぞ

ひとまずソニー銀行はいいぞ、ということはわかっていただけたと思うがほかのネット銀行もかなり特色強い。

スマホから現金を出金できるじぶん銀行や、ソニー銀行の次に手数料がかかりにくいイオン銀行などなど。

どのネットバンクもコンビニATMの利用手数料の無料枠が多く、使い方によっては非常に得になる仕組みがあるのだが、その中でもひとつだけ言えることがある。

楽天銀行だけはダメだ


正直今まで述べたネットバンクに共通して言えるのは最低でも「入金」には手数料がかからないことだ。

だが楽天銀行だけは違う。なんと、楽天銀行は入金の時にも手数料がかかるのだ。

注意
じぶん銀行なども条件によっては手数料がかかることがあるが、とてもハードルが低い。

楽天銀行にも手数料優遇の制度があり利用実績によってそれは判断されるのだが、問題はその手数料がどこまで影響するかということだ。

ほかの銀行ではだいたい利用実績によって「出金手数料」が無料になり、「入金手数料」は最初からずっと無料というところが多いのだが、楽天銀行の場合は「ATM利用手数料」が無料になるので「入金と出金に区別はない」ということになる。

入金だろうが出金だろうがATMを利用すれば1カウントということだ

えぇ……入金も1カウントなんかよ

お金を入れるのに手数料を取られるというのは、さすがにやってられない。

記事のまとめ

というわけで今回は「すごいぞ!ネット銀行」ということを解説しました。まとめるとこうなります。

  • ネット銀行はATM手数料が優遇されることが多い!
  • 他と比べるとソニー銀行は良いけど、昔はもっと良かった!
  • 楽天銀行は入金するのにも金をとりやがる!クソ野郎め!

結論:楽天はゴミ。ソニーは微妙。真打はSBI。


一回も出てきてないSBIとかいうのがいきなり真打になってるんですが……

正直なところソニー銀行もおすすめはできるけど、どっちかと言われたらSBI住信ネット銀行がええで

いやそのSBI住信の解説しろよ!?

というわけでSBI住信ネット銀行の解説記事はこちら!

恋人に「将来のこと考えてる?」って言われたら「SBIだから大丈夫」って言い返してやれ!SBI住信ネット銀行で将来のことは任せようという話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です